リンゴ酵母のパン種カンパーニュ

a0031350_08243437.jpg
春よ恋220g
全粒粉30g
パン種100g
モルト1g
塩4.5g
水155ml
a0031350_08355869.jpg
粉と塩を混ぜた中に、モルトパウダーを溶かした水を入れる。
パン種をちぎって入れて、ざっくり混ぜる。
ひとまとめにして、シャワーキャップをかける。
a0031350_08383251.jpg
これから30分、オートリーズ。
(粉と水がなじみ、水分を吸収しながらグルテン形成が始まることを
「オートリーズ」といい、
フランスパンのようなシンプルなパンに使われる手法
a0031350_09152911.jpg
ボードに出し、パン種と粉が混ざるように捏ねる。
カンパーニュは、あまり捏ねなくていいらしい。
あまりに扱いにくいので、ちょこちょこ粉を足しながら捏ねたよ。
a0031350_09152986.jpg
ボウルに戻してシャワーキャップ、15分。
パンチ入れしてボウルに戻す。
a0031350_09420575.jpg
これから夕方まで、ごゆっくりお休みなさい(^-^)
a0031350_16204431.jpg
6時間経過。
a0031350_18321422.jpg
8時間後。一次発酵完了としよう〜♪
ガス抜きして15分ベンチタイム。
a0031350_18561950.jpg
生地を四角く伸ばすって、難しい!
a0031350_18562066.jpg
わた布団みたい!
a0031350_18562073.jpg
生地を下に送るって、うまくいかない!
a0031350_18562003.jpg
さて、形は悪いけど二次発酵へ。
a0031350_18575683.jpg
お湯を入れたコップと、発泡のケースに。
a0031350_19515825.jpg
50分経過。
a0031350_20154476.jpg
90分経過。
発酵させすぎちゃったような・・・
a0031350_20154567.jpg
クープ入れたら、ヨレてた!
テレビに見とれてた自分が恨めしい>_<
a0031350_20505760.jpg
焼けた!
でもやっぱり高さがない。
次は発酵のタイミングを逃さないぞ>_<
a0031350_21595508.jpg
ストレートと生種では、本当に柔らかさが違う!
こどもたちは、ふわふわの生種パンが好み。
わたしは酵母液で焼いたカンパーニュがよかった。
明日も頑張ってみようっと!


[PR]
by nolly_1218 | 2017-01-20 08:22 | Comments(2)
Commented by ぐりこ at 2017-01-20 10:43 x
すごいすごい♪
nollyさんってパン作るのセンスありますよ〜
どの記事のもすごく美味しそう〜
私もまた頑張ろうかなぁ…(^^;)
Commented by nolly_1218 at 2017-01-20 12:38
☆ぐりこさん
ありがとうございます~^^
励みになります!
実験みたいで面白いんです、
きっと「こんな感じだ」って掴めた頃には
飽きてるんだろうなぁ・・・って(^_^;)
いちご酵母と酒粕酵母に挑戦してみたいです!
<< レーズン酵母で生種を作る。 レーズン酵母ストレート2号 >>